アロマテラピーではじめる病気予防

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > アロマテラピーで冷え改善
アロマテラピーで冷え改善

アロマテラピーを利用して、女性に起こりやすい冷えを解消することもできます。
女性の体は男性にくらべて筋肉が少なくできているので、どうしても冷えやすいんですね。
冷えは不快なものですが、生理痛、便秘、むくみを引き起こし、いろいろな病気の原因にもなります。
冷えを解消するには、筋トレを行って体質改善をするのが一番です。
しかし、筋トレを日々続けるのは大変ですよね。
こんな時には、リラックス効果の高いアロマオイルの力を借りてみましょう。
ここちよいアロマテラピーを行うことで、病気予防になるのがうれしいですね。

アロマテラピーで冷えを解消したい時には、バスタイムで半身浴がいいでしょう。
いつものバスタイムにアロマオイルをプラスするだけですから、手間がかからないのがメリットです。
バスタブに、天然塩を足したシナモン、ジンジャー、ジュニパー、ローズマリーなどを入れてみて下さい。
体がぽかぽかしてきて、保温効果のすばらしさを実感できるはずです。

冷えの改善には、アロマオイルを使ったマッサージもおすすめです。
アロマオイルを使ったマッサージはアロマテラピーの代表で、心身ともにゆったりできますよ。
お風呂上がりのあたたまった体にマッサージすれば、全身の血液の循環がさらに向上します。
こうなると、やっかいな冷えを解消できるだけでなく、下半身のむくみ解消にもつながるんですよ。
ぽかぽかした体は質の良い睡眠にもつながり、健康促進にもなります。

関連エントリー
Copyright © 2009 アロマテラピーではじめる病気予防 . All rights reserved